宝田恭子先生から
動画メッセージ



宝田先生が毎日行っている
KBL モイストローション(化粧水)の使い方


宝田先生が毎日行っている
KBL モイストエッセンス(美容液)の使い方








お肌になめらかに広がり、潤いのベールで包み込む美容液。
角質層の隅々まで浸透し、お肌をしっとりと保湿。





保湿で弾むような
ハリ肌UP!


「夕方になるとメイクが落ちる」「乾燥して、くすみやすい」「元気がない肌感」など気になっているけど、どうすれば良いか?わからないというかたも多いと思います。
実は徹底的な保湿をすることで、角質の奥の奥まで潤いを届け、ハリ感を与えてくれる美容液が「KBL モイストエッセンス(美容液)」です。テクスチャーはとろみのあるリッチ感のジェルで、プルプルとした吸い付くよう密着感は、使う人を選びません。


ナノキャップ技術で
保湿感を長時間キープ


ナノキャップとは・・・リポゾームの進化版とも言われ、「リン脂質」が球形のカプセル上に集合した状態で、タマネギのような構造になっています。このカプセルの中にハベルレアロドペンシス葉エキス、セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、マカ(加水分解レピジウムメイエニ根)をはじめとする美容成分を入れる事で、少しずつ溶けだすことで、長時間ジワジワと肌の奥へと届けてくれることで長時間保湿キープする働きをしてくれます。


プロのメイクさんや美容家も
認める実力


プロのメイクアップアーチストAKANEさんは「メイク前の保湿が大切です。KBLは使用感がとてもよく、モイストエッセンスはつけるとしっとりしたテクスチャーが気に入っています。」とお声を頂いております。また美容マニアも愛用していただいているKBLは本物を知る彼女達に指示されていることこそ「KBLモイスチュアエッセンス(美容液)」の実力の証明です。スキンケアの基本である保湿をとことん追求しているからこそ、年齢や肌のタイプなど選ばず使えることで健康的なふっくらな肌に導いてくれます。




KBLローション(化粧水)の購入はこちら